倉島充

倉島おせんべいエピソード1

おはようございます。
コンフィデンス早稲田サービス管理責任者の倉島です。

いつもコンフィデンスのブログをご覧いただきありがとうございます。

コンフィデンス早稲田の一番大きな仕事がやっぱり早稲田’S愛せんべいの販売です。

私も利用者の方と一緒にせんべいの袋詰めや販売活動に携わらせて頂いています。たくさんの売り上げがあれば、利用者工賃にも反映され私自身も充実を感じますが、販売の中でたくさんのお客様と接する中で、温かい言葉をかけて頂くことも多く、その都度、楽しい、貴重な経験をさせてもらっているなぁと感じております。

今日はそんな普段のエピソードをご紹介したいと思います。

私たちの事業所は早稲田にあります。早稲田といったらなんといっても早稲田大学。早稲田大学の学生さんやご家族が来店されることもあります。

秋に来店されたお客様から、「娘の早稲田の入学式の時に一度来たのですが、今回は学園祭があって、また来店したんです」と、お話を伺ったことがあります。

もちろん、わざわざ私たちのせんべいを買いに足を運んでくれた嬉しさもありますが、御家族の深いきずなを感じることができ、とてもほっこりとした思いをその時は抱きました。

私にとっては、この仕事でなければ得られなかった経験だと思っています。

こんな経験もできるコンフィデンス早稲田にもし、興味を持たれましたら、どうぞお気軽にお問合せください。

宜しくお願いします。


まずはお気軽にお問い合わせください

無料でパンフレットをお送りします。無料個別相談、見学の申し込みはこちらから
資料請求