小谷和弘

炭酸水について

おはようございます。
コンフィデンス日本橋の小谷です。

今年の夏に入り、コンビニなどで炭酸水が目立っていたかと思います。
もちろん、今までにも炭酸水は販売されていましたが、今ほど目立ってはいなかったようです。

さて、炭酸水というとアルコール類を割るのが目的で使われることが多かったようですが、ここ最近では炭酸水だけをそのまま飲む方が多いようです。さらに、レモンなどの様々なフレーバーの炭酸水も登場して、色々な気分を楽しめるようになりました。

炭酸水は、糖分などを含んでいないので、健康を意識している方に向いています。また、炭酸の効果で胃の中でガスの気泡が拡大することから、満腹感を強く感じて食べ過ぎ予防にもなります。まさに、生活習慣病に悩んでいる方にはピッタリの飲み物です。

コンビニでは、左の2種類が主に販売されているようです。
慣れないと飲みにくいですが、続けて飲むことでおいしく感じるようになります。

私を含めて、コンフィデンスの支援員は右の炭酸水を愛飲しております。
海外の炭酸水は、ミネラルを多く含んでいますので、少し味を感じますが、体にとても良いので、オススメですよ。


まずはお気軽にお問い合わせください

無料でパンフレットをお送りします。無料個別相談、見学の申し込みはこちらから
資料請求