佐藤惠子

「障害年金」のご相談が相次いでます

おはようございます。
理事長の佐藤恵子です。

最近、「障害年金」のご相談が相次いでます。

今回のご相談者は、まさか手続きができると思っていなかったかたでした。

先ずは、通院の初診日の確定ができて、そして、年金を払ったいたかどうかが大事。
とはいえ、自分ではそんなに意識してなかった。よくわからないですよね。

そこを障害者年金のプロの方と一緒に私も面談して、引き出し、問合せなどもお手伝いして手続きまで進めることができました。

病院の窓口の方との電話応対も複雑で途中で支援をさせていただいて、それからの連絡もお手伝いさせていただきました。
あきらめずにチャレンジすること。

確認して、ダメなこともあります。
先日は、自分で手続きをして、出来ず。なぜダメだったか理由がわからない方の相談にも乗りました。
理由がわかって、ご本人が納得。

もやもやのままでいることがあったら、ご相談くださいね。


まずはお気軽にお問い合わせください

無料でパンフレットをお送りします。無料個別相談、見学の申し込みはこちらから
資料請求