師 万貴枝

コンフィデンス日本橋の5つの講座 前編

コンフィデンス日本橋 生活支援員の師です。 5月6日に立夏を迎え、爽やかな初夏の陽気となってまいりました。 コンフィデンス日本橋近くの桜並木も新緑が美しく、目が疲れた時は、日本銀行前の木々の緑を眺めて目を休ませています。 さて。コンフィデンス日本橋では、個別対応の支援のほかに、主に午前の時間を使って<続きを読む>

倉島充

スーパーメンソールのど飴

こんにちは。 コンフィデンス日本橋の倉島です。 世間ではGWに突入しました。 これまでの陽気は寒暖の差が激しく、体調管理も大変でしたが皆様いかがお過ごしでしょうか?花粉症もだいぶ収まった気がしますが、私自身の状況はいつもの年より長く反応している気がしております。 花粉症の個人的な対策としては外出時の<続きを読む>

植田知枝

失敗は成功のもと

こんにちは。 コンフィデンス早稲田の植田です。 最近新しいことに挑戦し始めました。 タイ語勉強の勉強です。 なぜタイ語なのかと言いますと、キックボクシングのトレーナーでタイの人が居るからです。 日本語は全く通じず、英語もほとんど通じません。 コミュニケーションを取るためには、私が覚えるしかないな!と<続きを読む>

小谷和弘

多種多様な人が集まって、共生する時代に

おはようございます。 コンフィデンス日本橋の小谷です。 新年度が始まり、来月から新元号「令和」が始まります。 さて、コンフィデンス日本橋では昨年夏頃から利用者が増えており、とても賑やかになってきました。 利用者の皆様は、個性豊かで過去の生き方や職業も人それぞれ、考え方や関心ごとなども人それぞれです。<続きを読む>

稲葉雅彦

こんにちは、新元号!令和!!

こんにちは。 コンフィデンス早稲田の稲葉です。 4/1ついに新元号が発表されましたね。 残念ながら僕が予想していた元号は外れてしまいましたが、皆さんの予想は当たりましたでしょうか? 「令和」という言葉。 あまり馴染みがない言葉ですよね。 どうやら、「万葉集」から選んだ言葉のようで、国書から元号が選ば<続きを読む>

渡辺 勝己

イチロー

おはようございます。 コンフィデンス日本橋の渡辺です。 レジェンドと言う言葉が飛び交ってる今日。 そんな中で平成の時代に夢と感動と憧れを常に発信し続けてくれたのが、イチローである。事実上の引退試合と予想はしていたが、最後まで夢中で試合を見ていたのは久しぶりでした。 交代後にチームメイトが懸命に勝負を<続きを読む>