日常

パンのバイキング

土曜日のお昼に東京駅の八重洲口に行ったので、有名なカレーショップに行きました。
八重洲地下街を歩いてお目当ての店につきました。

ところが準備中でやっていません。

どうしようか迷いながら歩いていたら、あるお店に人が並んでいました。なんとそこは神戸屋ベーカリーさんでした。いつもお昼に神戸屋のパンをよく食べているので近く行って看板をみたら私の大好きな文字が並んでいました。

パンのランチバイキングと書かれていたので、カレーの事は忘れてしまいました。

早速並び、11:30スタートまで待ちました。

女性のグループの人が多く、それに若い人が並んでいました。

待っている途中、好きなパンを思い浮かべ、どれから先に食べようかと考えているうちに順番がきました。飲み物を選べるのでカフェオレにしてスープもついてました。値段は1,100円です。サンド類から乗せてパイまで山盛りになってしまい、3回いきました。思った以上にお腹いっぱいになり心も満足です。

たまにはこういう経験もいいのではないかと思います。

好きなものを好きなだけ、とても幸せな時間でした。

OJKANI


まずはお気軽にお問い合わせください

無料でパンフレットをお送りします。無料個別相談、見学の申し込みはこちらから
資料請求